世界の巨匠

ぼくの伯父さん
月曜よる11時ごろ

巨匠は、生きつづける。 映画史に偉大な足跡を残す巨匠たち。その作品集を観ながら、映画の醍醐味をぜひ味わってください。

『ぼくの伯父さん』ほか

10月の放送作品

ジャック・タチ
写真:アフロ

ジャック・タチ ~生誕110年~

フランスを代表する映画監督、そして喜劇役者、ジャック・タチ。
完璧主義で作り上げた美しい映像と、緻密に計算された音楽で、唯一無二の作品を世に送り出した。その独創性は多くの人々に影響を与え、今なお世界中から愛され続けている。

ジャック・タチ
〈1907年10月9日生まれ 1982年11月4日死去〉

舞台に出演した後、短編映画に出演し、46年に『郵便配達の学校』で初監督を務める。『ぼくの伯父さんの休暇』では代名詞とも言えるユロ氏のキャラクターを作り上げ、続編である『ぼくの伯父さん』ではアカデミー賞外国語映画賞を受賞し、世界的なヒットを果たす。その後、巨額の製作費をかけた『プレイタイム』の興行的な失敗により破産に追い込まれるが、没後の1990年代になって再度評価が高まった。

  • ぼくの伯父さんの休暇

    10月2日(月) 23:00

    ぼくの伯父さんの休暇

    1953年フランス
    出演:ジャック・タチ/ナタリー・パスコー

    フランスの喜劇映画作家J・タチが、バカンスで海辺のホテルに集まった避暑客たちの様子をほのぼのとスケッチ。様々な映画賞で受賞して世界的にタチが注目を集めた傑作。

  • ぼくの伯父さん

    10月16日(月) 23:15

    ぼくの伯父さん

    1958年フランス=イタリア
    出演:ジャック・タチ/アラン・ベクール

    フランスのユニークな喜劇映画作家J・タチが「ぼくの伯父さんの休暇」で好評を博した紳士ユロ氏に再び扮し、彼の日常や彼と甥の少年の心の交流を描写した名作コメディ。

  • プレイタイム

    10月23日(月) 23:00

    プレイタイム

    1967年フランス
    出演:ジャック・タチ/バーバラ・デネック

    「ぼくの伯父さん」で知られるJ・タチが主演・監督。パリ郊外に巨大なオープンセットを建造し、巨額の製作費と70㎜の大画面を使って作り上げた、野心的超大作コメディ。

  • トラフィック《完全版》

    10月30日(月) 23:00

    トラフィック《完全版》

    1971年フランス
    出演:ジャック・タチ/マリア・キンバリー

    ユロ氏がモーターショーに出場するためアムステルダムへ向かうまでの珍道中を描くコメディ。良好な状態で保管されていた素材から修復された《完全版》で放送。