ロボコップ(2014) [吹替版]RoboCop (2014) (Japanese Dubbed)

放送日時

放送は終了いたしました。

解説

1987年公開の大ヒットSFアクションのリメイク版。勤務中に瀕死の重傷を負い、サイボーグとなってよみがえった警官がたどる過酷な運命を描く。中尾一貴による吹替版。

あらすじ

2028年。デトロイトの巨大企業オムニ社の軍事用ロボットが世界各地で利用されていたが、アメリカでは使用が禁じられていた。しかし、オムニ社は国内の普及を目指していた。そんな中、愛する家族と暮らす警官マーフィは、勤務中に瀕死の重傷を負う。ところが、オムニ社のノートン博士により、最先端ロボット技術を駆使した手術を施され、サイボーグ警官“ロボコップ”としてよみがえる。中尾一貴による吹替版で放送します。

監督

ジョゼ・パジーリャ

出演

ジョエル・キナマン(中尾一貴)
ゲイリー・オールドマン(安原義人)
マイケル・キートン(牛山茂)
アビー・コーニッシュ(たなか久美)

  • シネスコ
  • カラー
  • 5.1
  • HD
  • ジャンル

    洋画:SF/ファンタジー、アクション

  • 放送時間

    124分

  • 制作年

    2014年

  • 制作国

    アメリカ

  • 言語

    日本語