弊社が上映権を所有し、現在日本国内での上映が可能な作品リストです。
映画館での興行や、非劇場(学校、公共施設、貸ホール、イベントスペース等)
での上映を希望される方は、下記までお問い合わせください。

株式会社WOWOWプラス メディア営業局 コンテンツ営業部
電話:03-6702-0246
メール:dvdinfo@wowowplus.co.jp

上映可能作品リスト

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版
フェリーニのアマルコルド(4K修復版)
ユーリー・ノルシュテイン作品集

 

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版

上映素材:DCP / Blu-ray

監督:パーシー・アドロン
出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト、CCH・パウンダー
1987年(2009年)/西ドイツ/108分
 
1989年の公開時、全国で大ヒットを記録した、ミニシアター・ブームを代表する作品。製作から20年、パーシー・アドロン監督自らが再編集し、全てのカットについて色と構図を新たに調整し誕生したのが『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』である。アメリカ西部、ラスヴェガスとロサンゼルスを結ぶ長距離道路が通過する砂漠の真ん中。ドイツの田舎町から夫と旅行にやってきたジャスミンは、夫婦ゲンカの末、夫を残し一人で砂漠を歩き出す。彼女は、やがて寂れたカフェ兼モーテルにたどり着くが……。

フェリーニのアマルコルド(4K修復版)

上映素材:Blu-ray
 
監督:フェデリコ・フェリーニ
出演:ブルーノ・ザニン/マガリ・ノエル
1973年/イタリア=フランス合作/123分 

フェデリコ・フェリーニの生まれ故郷の港町リミニの一年間を、ある少年の家族を中心に描き出す風物詩集。ニーノ・ロータの甘美なメロディに乗せて、人が「生きる」ということにまつわる、あらゆる喜びと悲しみが、美しさと可笑しみの中に描き出される。いつまでも終わってほしくない、これぞ映画の中の映画。

1975年アカデミー賞 外国語映画賞受賞


ユーリー・ノルシュテイン作品集

上映素材:DCP / Blu-ray
  

1968年〜1979年/ソ連/計 約81分 

1941年、旧ソ連に生まれたロシア人アニメーター、ユーリー・ノルシュテイン。切り絵を用いた緻密な作風で知られ“アート・アニメーションの神様”として、日本の宮崎駿・高畑勲監督はじめ、世界中のアニメーターからリスペクトされる存在である。代表作である6本の短編作品を、オリジナルネガから2Kスキャニングされたデータをロシアから取り寄せ、修復、色調整をおこない、2K修復版を完成させた。また音声も大元の磁気テープからデジタル化、オノ セイゲン氏が修復・マスタリングを担当。映像、音声共にかつてない美しさで、世界アニメーション史に輝く傑作群が甦る。

『25日・最初の日』(1968年/9分) 『ケルジェネツの戦い』(1971年/10分)
『キツネとウサギ』(1973年/12分) 『アオサギとツル』(1974年/10分)
『霧の中のハリネズミ』(1975年/10分) 『話の話』(1979年/29分)