特集「生誕90年オードリー・ヘプバーン」

ローマの休日
10/1(火)〜10/3(木)14:45〜
[再]10/10(木)18:30〜

『ローマの休日』ほか

銀幕の妖精、再び降臨。

今年は銀幕の妖精オードリー・ヘプバーンの生誕90年。没後20年以上経つ今なお色褪せること無いオードリーの魅力を堪能できる永遠の名作を、3作品放送します。

  • ローマの休日

    10月1日(火)14:45

    ローマの休日

    オードリー・ヘプバーンのハリウッド・デビュー作にして、映画史に残る永遠の名作。ローマを舞台に若く美しい王女と新聞記者の束の間の恋を描く。グレゴリー・ペック共演。

  • 昼下りの情事

    10月2日(水)14:45

    昼下りの情事

    オードリー・ヘプバーンとゲイリー・クーパー共演のロマンティック・コメディ。世界的プレイボーイを翻弄する好奇心旺盛な少女の恋心を、軽快なテンポと粋な演出で描く。

  • シャレード

    10月3日(木)14:45

    シャレード

    オードリー・ヘプバーンとケーリー・グラントが共演した軽妙洒脱な傑作ロマンティック・ミステリー。美しい未亡人が、25万ドルを巡る陰謀と殺人事件に巻き込まれていく。

10月10日(木)18:30~の再放送は、吹替版で放送します。