特集「四週連続ブラッド・ピット」

ワールド・ウォー Z
5/18~6/8 毎週土曜21:00

『ワールド・ウォー Z』ほか

30年以上もハリウッドの第一線で輝き続けるブラッド・ピット。その俳優哲学を観る。

1988年の映画初主演以来、ハリウッドを代表する大スターとしてメジャースタジオの超大作で主役を張る傍ら、巨匠や鬼才のインディペンデント作品にも数多く出演し、映画産業自体の盛り上げに貢献し続けている俳優ブラッド・ピット。勧善懲悪のヒーローだけでなく、難しい役どころにもチャレンジする彼の俳優哲学が垣間見える作品を4週連続で放送します。

5月の放送作品

  • バベル

    5月18日(土) 21:00

    バベル

    2006年 アメリカ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    出演:ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット

    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が旧約聖書の“バベルの塔”を題材に描く人間ドラマ。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子。

  • ワールド・ウォー Z

    5月25日(土) 21:00

    ワールド・ウォー Z

    2013年 アメリカ
    監督:マーク・フォースター
    出演:ブラッド・ピット /ミレイユ・イーノス

    ブラッド・ピットが主演と製作を兼任したパニック・アクション大作。謎のウィルスが爆発的な規模と速度で拡大し、人類が滅亡の危機に立たされる様を壮大なスケールで描く。

6月の放送作品

  • 12モンキーズ

    6月1日(土) 21:00

    12モンキーズ

    1995年 アメリカ
    監督:テリー・ギリアム
    出演:ブルース・ウィリス/マデリーン・ストー

    ブルース・ウィリス、ブラッド・ピット共演の時空SF。人類絶滅の危機を救うべく未来からやって来た男の運命を描き出す。『未来世紀ブラジル』のテリー・ギリアム監督。

  • ファイト・クラブ

    6月8日(土) 21:00

    ファイト・クラブ

    1999年 アメリカ
    監督:デヴィッド・フィンチャー
    出演:エドワード・ノートン/ブラッド・ピット

    ブラッド・ピットが『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督とまたも組み、アナーキーなカリスマ役を激演した、衝撃のバイオレンスムービー。エドワード・ノートン共演。