特集「ブロンソン10年刻み」

スーパー・マグナム
3/3~17 毎週日曜あさ

『スーパー・マグナム』ほか

男が惚れる男。男臭さの代名詞として日本で愛されたアクション・スターの活躍を振り返る。

1970年にテレビCMに出演し、日本でも一世を風靡したチャールズ・ブロンソン。それまでのスマートなハリウッド俳優とは対極の、無骨なタフガイぶりに男たちは熱狂した。そんな男が惚れるアクション・スターの最も活躍した1960年代~80年代の作品を10年単位で、週替りで8本お届けします。

  • 殺人鬼(1983)

    3月3日(日) 6:30〜

    殺人鬼(1983)

    1983年 アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    出演:チャールズ・ブロンソン/リサ・アイルバッハー

    「狼よさらば(デス・ウィッシュ)」シリーズの人気アクション男優C・ブロンソンが主演したサイコサスペンス。ブロンソン演じるベテラン刑事は異常性格の殺人鬼と対決へ。

  • スーパー・マグナム

    3月3日(日) 8:30〜

    スーパー・マグナム

    1985年 アメリカ
    監督:マイケル・ウィナー
    出演:チャールズ・ブロンソン/デボラ・ラフィン

    チャールズ・ブロンソン主演、マイケル・ウィナー監督のコンビによるアクション。ギャングに友人を殺害された男が、“スーパーマグナム”を手に復讐に身を投じる様を描く。

  • 必殺マグナム

    3月3日(日) 10:30〜

    必殺マグナム

    1986年 アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    出演:チャールズ・ブロンソン/キャスリーン・ウィルホイト

    「狼よさらば(デス・ウィッシュ)」シリーズの人気アクション男優C・ブロンソン主演の痛快ポリスアクション。ブロンソン演じるタフガイ刑事は殺人の濡れ衣を着せられる。

  • 狼の挽歌

    3月10日(日) 7:30〜

    狼の挽歌

    1970年 イタリア
    監督:セルジオ・ソリーマ
    出演:チャールズ・ブロンソン/テリー・サヴァラス

    男気あふれる魅力の人気スター、チャールズ・ブロンソンの代表作。愛する女性に翻弄される一匹狼の殺し屋を描いたハードボイルド・アクション。共演はテリー・サヴァラス。

  • レッド・サン

    3月10日(日) 9:30〜

    レッド・サン

    1971年 フランス=イタリア=スペイン
    監督:テレンス・ヤング
    出演:アラン・ドロン/チャールズ・ブロンソン

    三船敏郎、チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロンが夢の共演を果たした大ヒット・アクション。サムライがアメリカ西部で大活躍。英語(インターナショナル)版で放送。

  • マジェスティック(1974)

    3月10日(日) 11:30〜

    マジェスティック(1974)

    1974年 アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    出演:チャールズ・ブロンソン/アル・レッティエリ

    チャールズ・ブロンソン主演。コロラドの大農場を舞台にマフィア組織に立ち向かう農夫の姿を描くアクション。監督は『トラ・トラ・トラ!』のリチャード・フライシャー。

  • さらば友よ

    3月17日(日) 6:30〜

    さらば友よ

    1968年 フランス
    監督:ジャン・エルマン
    出演:アラン・ドロン/チャールズ・ブロンソン

    アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの主演。男同士の友情をスリリングに描いたJ・エルマン監督のクライム・サスペンスの傑作。英語(インターナショナル)版で放送。

  • 特攻大作戦

    3月17日(日) 8:45〜

    特攻大作戦

    1967年 アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    出演:リー・マーヴィン/アーネスト・ボーグナイン

    第二次世界大戦中、犯罪者たちを集めた連合軍の特殊部隊が、敵地で決死の作戦を決行。名匠R・アルドリッチ監督が個性派キャストを迎えた、痛快無類の傑作戦争アクション。