俳優「ブルース・ウィリス出演作5作品一挙放送」

ハドソン・ホーク
10/10(土)11:00~

『ハドソン・ホーク』ほか

頼れるタフガイ、ブルース・ウィリス主演作を特集。

コメディからシリアスまで幅広い役柄をこなしつつ、常に頼れるタフガイのイメージを裏切らない俳優ブルース・ウィリス。彼の長いキャリアの中から出演作5作品を特集で放送いたします。

  • スリー・リバーズ

    10月10日(土)11:00~

    スリー・リバーズ

    三つの川の合流地点であるピッツバーグの下町を舞台に、ブルース・ウィリス扮する市警の刑事が、父を殺した犯人とその裏に潜む巨大な陰謀に立ち向かう水上アクション活劇。

  • 16ブロック

    10月10日(土)13:00~

    16ブロック

    ブルース・ウィリスがくたびれた中年刑事を好演したサスペンス・アクション。簡単な証人護送任務が命懸けの逃避行へ姿を変える。監督は『オーメン』のリチャード・ドナー。

  • 隣のヒットマン

    10月10日(土)15:00~

    隣のヒットマン

    ブルース・ウィリスが凄腕の殺し屋に扮した爆笑クライム・アクション。隣に伝説のヒットマンが引っ越してきたことから、平凡な歯医者がマフィアの陰謀に巻き込まれる。

  • ジャッカル

    10月10日(土)16:45~

    ジャッカル

    ブルース・ウィリスとリチャード・ギアの野性味あふれる演技が光るサスペンス・アクション。伝説の暗殺者“ジャッカル”と彼を追う元IRAの暗殺者の壮絶な死闘を描く。

  • ハドソン・ホーク

    10月10日(土)19:00~

    ハドソン・ホーク

    ブルース・ウィリスが自身のアイデアを実現。ユーモラスで度胸満点な盗賊ハドソン・ホークがレオナルド・ダ・ヴィンチの発明品を追う冒険アクション。