特集「漫画とアメコミ」

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり
3月7日(土)18:30~

『20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり』ほか

日本の漫画とアメリカン・コミックス、原作が面白ければ映画も面白い。

日本が世界に誇る一大エンターテイメント・ビジネスとなったMANGA=漫画と、世界中で愛されるヒーローたちを生みだしたアメリカン・コミックス。今や映画の原作として欠かせない存在である漫画やアメコミを様々なアプローチで映像化した映画を8作品放送します。

  • 20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり

    3月7日(土)18:30~

    20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり

    浦沢直樹の人気コミックを空前のスケールで映画化した大作3部作の第1章。子どものころに描いた“よげんの書”が現実となる?人類を破滅に導く“ともだち”の正体とは?

  • 20世紀少年 <第2章> 最後の希望

    3月7日(土)21:00~

    20世紀少年 <第2章> 最後の希望

    浦沢直樹のコミックを大スケールで映画化した大作3部作の第2章。“血の大みそか”の惨劇を経て、“ともだち”は日本を手中に。ケンヂのめいカンナは自らの運命に気付く。

  • 20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗

    3月7日(土)23:30~

    20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗

    浦沢直樹のコミックを大スケールで映画化した3部作の第3章にして完結編。ついに“ともだち”は世界に君臨するが、カンナたちはそれぞれにレジスタンス運動を続けていた。

  • オールド・ボーイ(2003)

    3月7日(土)深夜2:15~

    オールド・ボーイ(2003)

    パク・チャヌク監督が、15年にもわたって監禁され、自由を奪われた男性による復讐を描いたバイオレンスアクション。第57回カンヌ国際映画祭で審査員グランプリを受賞。

  • アイアンマン

    3月14日(土)18:45~

    アイアンマン

    ロバート・ダウニー・Jr主演でアメリカンコミックスを実写映画化。巨大軍事企業の社長で発明家のトニー・スタークはハイテクスーツを着て、アイアンマンとなって活躍。

  • インクレディブル・ハルク

    3月14日(土)21:00~

    インクレディブル・ハルク

    怒りと恐怖によって巨大化し、緑の巨人に変身してしまう主人公の活躍を描くアクション大作。自ら脚本にも参加した演技派俳優のエドワード・ノートンが主演を務めている。

  • デアデビル [ディレクターズ・カット版]

    3月14日(土)23:00~

    デアデビル [ディレクターズ・カット版]

    ベン・アフレックがマーベル・コミックスのヒーロー役に挑んだアクション。昼は弁護士である盲目のマットは夜になると正義の復讐者デアデビルになり、町の悪党たちと戦う。

  • エレクトラ

    3月14日(土)深夜1:20~

    エレクトラ

    人気アメコミ原作の『デアデビル』に登場した女性戦士エレクトラを主人公にしたスピンオフ。暗殺者に生まれ変わったエレクトラの運命は……。ジェニファー・ガーナー主演。