シネフィル プレミアム

92歳のパリジェンヌ
月曜よる9時

時代を超えて愛される、それが名画。 近年制作された世界中の作品から、後世に遺したい名作映画を厳選してお届けします。

『92歳のパリジェンヌ』ほか

6月の放送作品

  • 92歳のパリジェンヌ

    6月4日(月) 21:00

    92歳のパリジェンヌ

    2015年 フランス
    監督:パスカル・プザドゥー
    出演:サンドリーヌ・ボネール/マルト・ヴィラロンガ

    2カ月後の10月17日に命を絶つと宣言した92歳の母親に、娘は戸惑いつつも寄り添う。リオネル・ジョスパン元仏首相の母親の実話をもとにした、感動のヒューマンドラマ。

  • もうひとりの息子

    6月11日(月) 21:00

    もうひとりの息子

    2012年 フランス
    監督:ロレーヌ・レヴィ
    出演:エマニュエル・ドゥヴォス/パスカル・エルベ

    根深い対立が続くイスラエルとパレスチナを舞台に、新生児が取り違えられたミスによって自分たちのアイデンティティーの見直しを迫られた、2家族の苦悩を描く秀作ドラマ。

    第25回東京国際映画祭 東京サクラグランプリ(最優秀作品賞)最優秀監督賞

  • 母の残像

    6月18日(月) 21:00

    母の残像

    2015年 ノルウェー=フランス=デンマーク=アメリカ
    監督:ヨアキム・トリアー
    出演:ガブリエル・バーン/ジェシー・アイゼンバーグ

    戦場写真家の女性が交通事故で急逝してから3年後。遺族であるその夫や息子2人は彼女の死を引きずり……。北欧の新鋭J・トリアー監督が豪華キャストを迎えた異色ドラマ。

    第43回ノルウェー国際映画祭 ノルウェー映画批評家賞
    第26回ストックホルム国際映画祭 最優秀映画賞

  • ベツレヘム 哀しみの凶弾

    6月25日(月) 21:00

    ベツレヘム 哀しみの凶弾

    2013年 イスラエル=ドイツ=ベルギー
    監督:ユヴァル・アドラー
    出演:シャディ・マーリ/ツァヒ・ハレヴィ

    民族的対立が長年続くパレスチナ自治区を舞台に、イスラエルの諜報機関とパレスチナ過激派とのにらみ合いを息詰まるタッチで描き、数々の映画賞に輝いたサスペンスドラマ。

    第70回ヴェネツィア国際映画祭 最優秀作品賞
    第27回オフィール賞(イスラエル版アカデミー賞) 作品賞

7月の放送作品

  • 人生は狂詩曲(ラプソディ)

    7月2日(月) 21:00

    人生は狂詩曲(ラプソディ)

    2014年 ベルギー=ルクセンブルク
    監督:ヴィンセント・バル
    出演:アマリリス・アイテルリンデン/アルチュール・デュポン

    ベルギーを舞台に、欧州コンクール決勝戦での優勝を目指す2つの吹奏楽団が、それぞれの地方の誇りをかけて対決。ミュージカルシーンもふんだんな音楽ヒューマンコメディ。

  • 私の男

    7月9日(月) 21:00

    私の男

    2014年 日本
    監督:熊切和嘉
    出演:浅野忠信/二階堂ふみ

    第138回直木賞を受賞した、桜庭一樹の同名ベストセラー小説を、若手女優の二階堂ふみ、国際派男優の浅野忠信による息詰まる競演で映画化した、禁断のラブストーリー。

    第57回ブルーリボン賞 主演男優賞
    第24回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞

  • 歌声にのった少年

    7月23日(月) 21:00

    歌声にのった少年

    2015年 パレスチナ
    監督:ハニ・アブ・アサド
    出演:カイス・アタッラー/ヒバ・アタッラー

    幾多の困難や障壁を乗り越えてTVの人気オーディション番組に出場し、みごと優勝して一躍スター歌手となった、パレスチナ出身のある青年の奇跡を映画化した、感動の実話。

  • レイルウェイ 運命の旅路

    7月30日(月) 21:00

    レイルウェイ 運命の旅路

    2013年 オーストラリア=イギリス
    監督:ジョナサン・テプリツキー
    出演:コリン・ファース/ニコール・キッドマン

    第二次世界大戦当時、敵同士として対峙した英国人将校と日本人通訳の、数十年後における奇跡の再会や和解劇を、実力派キャストの競演で重厚に描いた、実話に基づく感動作。