シネフィル プレミアム

ストーンウォール
月曜よる9時

時代を超えて愛される、それが名画。 近年制作された世界中の作品から、後世に遺したい名作映画を厳選してお届けします。

『ストーンウォール』ほか

4月の放送作品

  • もうひとりのシェイクスピア

    4月1日(月) 21:00

    もうひとりのシェイクスピア

    2011年 イギリス=ドイツ
    監督:ローランド・エメリッヒ
    出演:リス・エヴァンス/ヴァネッサ・レッドグレーヴ

    “シェイクスピア別人説”を題材に、謎の劇作家の正体に迫る歴史ミステリー。本当の作者とされる貴族の愛憎と葛藤、彼の周囲の宮廷の陰謀を、R・エメリッヒ監督が描いた。

  • ストーンウォール

    4月8日(月) 21:00

    ストーンウォール

    2015年 アメリカ
    監督:ローランド・エメリッヒ
    出演:ジェレミー・アーヴァイン/ジョニー・ボーシャン

    1969年。NYのゲイバーで起き、性的少数者たちによる今日の社会運動の原点となった歴史的事件を、R・エメリッヒ監督がドラマティックに映画化した感動の青春群像劇。

  • ハイジ アルプスの物語

    4月15日(月) 21:00

    ハイジ アルプスの物語

    2015年 スイス=ドイツ
    監督:アラン・グスポーナー
    出演:アヌーク・シュテフェン/ブルーノ・ガンツ

    美しいアルプスの大自然を背景に、天真爛漫な少女ハイジが人嫌いの祖父や令嬢クララたち周囲の人々の心を解き放っていく。TVアニメでも有名な名作児童文学を実写映画化。

  • モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

    4月22日(月) 21:00

    モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

    2015年 フランス
    監督:マイウェン
    出演:ヴァンサン・カッセル/エマニュエル・ベルコ

    1組の男女の波乱に富んだ愛憎劇を鮮烈なタッチで描き、ヒロインを体当たりで熱演したE・ベルコが第68回カンヌ国際映画祭で女優賞に輝いた、大人の味のラブストーリー。

5月の放送作品

  • 女神の見えざる手

    5月6日(月) 21:00

    女神の見えざる手

    2016年 フランス=アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    出演:ジェシカ・チャステイン/マーク・ストロング

    アメリカ政界の中心で敏腕ロビイストのヒロインは、銃所持規制法案をめぐる熾烈なバトルに巻き込まれる。要注目のハリウッド女優J・チャステイン主演の社会派サスペンス。

  • セールスマン

    5月13日(月) 21:00

    セールスマン

    2016年 イラン=フランス
    監督:アスガー・ファルハディ
    出演:シャハブ・ホセイニ/タラネ・アリドゥスティ

    第69回カンヌ国際映画祭で脚本賞と男優賞を受賞。第89回アカデミー賞で外国語映画賞にも輝いて話題を呼んだ、イランのアスガー・ファルハディ監督の秀作。

  • エリザのために

    5月20日(月) 21:00

    エリザのために

    2016年 ルーマニア=フランス=ベルギー
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    出演:アドリアン・ティティエニ/マリア・ドラグシ

    海外留学を目前に控えた愛娘のため、なりふり構わず奔走する父親の姿を、ルーマニアの俊才C・ムンジウ監督が鮮烈に描き、第69回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた秀作。

  • Mommy/マミー

    5月27日(月) 21:00

    Mommy/マミー

    2014年 カナダ
    監督:グザヴィエ・ドラン
    出演:アンヌ・ドルヴァル/スザンヌ・クレマン

    カナダの若き俊英X・ドラン監督が、ひと組の母子が織り成す愛憎劇を彼ならではのスタイルで鮮烈に描き、第67回カンヌ国際映画祭審査員賞ほか、数々の賞に輝いた話題作。