シネフィル プレミアム

スポットライト 世紀のスクープ
月曜よる9時

時代を超えて愛される、それが名画。 近年制作された世界中の作品から、後世に遺したい名作映画を厳選してお届けします。

『スポットライト 世紀のスクープ』ほか

2月の放送作品

  • 夜明けの祈り

    2月4日(月) 21:00

    夜明けの祈り

    2016年 フランス=ポーランド
    監督:アンヌ・フォンテーヌ
    出演:ルー・ドゥ・ラージュ/アガタ・ブゼク

    第二次世界大戦直後のポーランドで、理不尽な暴力によって心身ともに深い傷を負った修道女たちと、彼女たちに親身に寄り添う女性医師の姿を、実話をもとに描いた感動作。

  • アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

    2月11日(月・祝) 21:00

    アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

    2013年 イギリス
    監督:リチャード・カーティス
    出演:ドーナル・グリーソン/レイチェル・マクアダムス

    タイムトラベラーの家系に生まれた青年は、恋人探しで何度も時間旅行を繰り返すが、最愛の女性と出会った後も苦労は絶えず……。英国産ロマンティックSFコメディの快作。

  • スポットライト 世紀のスクープ

    2月18日(月) 21:00

    スポットライト 世紀のスクープ

    2015年 アメリカ
    監督:トム・マッカーシー
    出演:マーク・ラファロ/マイケル・キートン

    第88回アカデミー賞で同賞の頂点である作品賞など2部門に輝いた秀作。ボストンの新聞記者たちが、カトリック教会の神父による子どもへの性的虐待を暴こうと奮闘する。

  • 太陽のめざめ

    2月25日(月) 21:00

    太陽のめざめ

    2015年 フランス
    監督:エマニュエル・ベルコ
    出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/ロッド・パラド

    親の愛を知らずに育ち、非行を繰り返す少年と、彼の更生に力を尽くす女性判事の姿をじっくりと見守り、第68回カンヌ国際映画祭でオープニング上映作品に選ばれた感動編。

3月の放送作品

  • エル ELLE

    3月4日(月) 21:00

    エル ELLE

    2016年 フランス
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    出演:イザベル・ユペール/ロラン・ラフィット

    ヒロイン役を熱演したI・ユペールが第89回アカデミー賞で主演女優賞にノミネートされるなど絶賛の的に。「氷の微笑」の鬼才P・ヴァーホーヴェンによる異色のスリラー。

  • 凶悪

    3月11日(月) 21:00

    凶悪

    2013年 日本
    監督:白石和彌
    出演:山田孝之/ピエール瀧

    獄中の死刑囚の告発によって闇から浮上したのは、世にも凶悪な殺人事件の真相だった。戦慄の犯罪ドキュメントを山田孝之ら豪華キャスト共演で映画化した衝撃のサスペンス。

  • 静かなる叫び

    3月18日(月) 21:00

    静かなる叫び

    2009年 カナダ
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    出演:マキシム・ゴーデット/セバスティアン・ユベルドー

    モントリオール理工科大学で実際に起きた銃乱射事件を、「ブレードランナー 2049」の鬼才D・ヴィルヌーヴ監督が抑制の利いた演出とモノクロ映像で映画化した衝撃作。

  • めぐりあう日

    3月25日(月) 21:00

    めぐりあう日

    2015年 フランス
    監督:ウニー・ルコント
    出演:セリーヌ・サレット/アンヌ・ブノワ

    生みの親を知らずに養父母の下で育った女性が、幾多の壁を乗り越え、懸命に実の母親を捜し求める姿を、「冬の小鳥」のO・ルコント監督が繊細なタッチで描いた感動ドラマ。