特集「命がけの任務」

バックドラフト
12/15(土)15:30~

『バックドラフト』ほか

失敗すれば死が待っている-。命がけで挑む任務の緊迫感を、映画を通して体験する。

兵士や消防士は、常に死と隣り合わせの仕事。人々のために命をかけて任務を遂行するその姿には、映画を超えた緊迫感すら感じます。そんな、緊張で画面から目が離せなくなる映画を3作品放送。

  • ハート・ロッカー

    12/15(土)15:30~

    ハート・ロッカー

    2008年 アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    出演:ジェレミー・レナー/アンソニー・マッキー

    アカデミー賞6部門を受賞した、キャスリン・ビグロー監督による戦争アクション。イラクの最前線に駐留する米陸軍・爆発物処理班の過酷なミッションを生々しく描く。

  • タワーリング・インフェルノ

    12月15日(土)18:00〜

    タワーリング・インフェルノ

    1974年 アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン/アーウィン・アレン
    出演:スティーヴ・マックィーン/ポール・ニューマン

    138階ある超高層ビルで発生した、巨大火災を迫力満点に描いたパニックサスペンスの名作。スティーヴ・マックィーン、ポール・ニューマンら超豪華キャスト共演。

  • バックドラフト

    12月15日(土)21:00〜

    バックドラフト

    1991年 アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    出演:カート・ラッセル/ウィリアム・ボールドウィン

    『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督とカート・ラッセル、ロバート・デ・ニーロら豪華キャストが贈るアクション・ドラマ。炎と闘う消防士兄弟の熱き絆を描く。