ロマンス劇場

イングリッシュ・ペイシェント
金曜ひる2時

ロマンスとは、非日常の物語のこと。 金曜のお昼は、恋愛や冒険に胸がときめく、小説のような映画を厳選してお届けいたします。

『イングリッシュ・ペイシェント』ほか

6月の放送作品

  • きのうの夜は…

    6月5日(金)13:30〜

    きのうの夜は…

    ロブ・ロウとデミ・ムーアの主演で束縛されない自由な恋愛を望む若い男女を描いたラブ・コメディ。『ラスト サムライ』の監督エドワード・ズウィックの長編デビュー作。

  • 疑惑に抱かれて

    6月12日(金)15:00〜

    疑惑に抱かれて

    『シンドラーのリスト』や『96時間』シリーズなどの名優リーアム・ニーソンが主演を務めた官能サスペンス。離婚専門の私立探偵が思わぬ事件に巻き込まれていく様を描く。

  • 花嫁はエイリアン

    6月19日(金)14:30〜

    花嫁はエイリアン

    キム・ベイシンガー、ダン・エイクロイド共演によるロマンティック・コメディ。人間とエイリアンの恋の行方を描く。監督は『恋する人魚たち』のリチャード・ベンジャミン。

  • イングリッシュ・ペイシェント

    6月26日(金)14:00〜

    イングリッシュ・ペイシェント

    レイフ・ファインズ主演で、第二次大戦下の激動の時代に二つの大陸に渡って繰り広げられる愛の物語を壮大なスケールで描く。アカデミー賞作品賞はじめ9部門に輝いた傑作。

7月の放送作品

  • Black & White/ブラック & ホワイト

    7月3日(金)14:00〜

    Black & White/ブラック & ホワイト

    トム・ハーディ、クリス・パイン、リース・ウィザースプーンが豪華共演したアクションラブコメディ。CIAの2人はある女性をめぐってバトルを展開。

  • マイ・ハート、マイ・ラブ

    7月10日(金)13:00〜

    マイ・ハート、マイ・ラブ

    ショーン・コネリー、ジーナ・ローランズ、アンジェリーナ・ジョリーら豪華キャストが顔を揃えた群像劇。愛や結婚など人生の壁にぶつかった11人の人間模様を描き出す。

  • もどり川

    7月17日(金)14:00〜

    もどり川

    萩原健一が主演し、名匠・神代辰巳監督が連城三紀彦の小説を映画化。自由奔放なデカダン歌人役の萩原は、原田美枝子、樋口可南子ら豪華多彩な女優陣と火花散る熱演を披露。

  • シャレード

    7月31日(金)14:00〜

    シャレード

    オードリー・ヘプバーンとケーリー・グラントが共演した軽妙洒脱な傑作ロマンティック・ミステリー。美しい未亡人が、25万ドルを巡る陰謀と殺人事件に巻き込まれていく。

※7/24はお休み。