土曜名画劇場

燃えよドラゴン
土曜よる9時

いいものは、何度観てもいい。 土曜よる9時は、映画史上に燦然と輝く名作エンタテインメントをお届けします。

『燃えよドラゴン』ほか

9月の放送作品

  • 駅 STATION

    9月5日(土)21:00~

    駅 STATION

    高倉健が主人公である北海道警の刑事役に扮し、宿命の女性たちと繰り広げる“駅がある風景”を綴った人間ドラマの秀作。倉本聰のオリジナル脚本を降旗康男監督が映画化。

  • メン・イン・ブラック3

    9月12日(土)21:00~

    メン・イン・ブラック3

    ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズが共演する人気SFコメディ・シリーズの第3弾。タイムスリップした過去の世界で、凶悪なエイリアンとの戦いが繰り広げられる。

  • ゴースト/ニューヨークの幻

    9月19日(土)21:00~

    ゴースト/ニューヨークの幻

    デミ・ムーア主演。暴漢に殺された男性が幽霊となっても恋人を命の危険から守ろうと戦う感動のロマンティック・ファンタジー。アカデミー賞助演女優賞ほか全2部門受賞。

  • 燃えよドラゴン

    9月26日(土)21:00~

    燃えよドラゴン

    日本に“カンフーブーム”を巻き起こしたブルース・リー主演の傑作アクション。格闘技大会に挑むリーの活躍を描く。監督は後に『死亡遊戯』を手掛けたロバート・クローズ。

10月の放送作品

  • 孤狼の血

    10月3日(土)21:00~

    孤狼の血

    役所広司、松坂桃李ら、豪華多彩なキャストを取りそろえ、人気作家・柚月裕子の同名ベストセラー小説を、『凶悪』の白石和彌監督が映画化した、話題のバイオレンス群像劇。

  • トータル・リコール(2012)

    10月10日(土)21:00~

    トータル・リコール(2012)

    フィリップ・K・ディックの小説を『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマン監督が映画化したSFアクション。記憶を操作された男の戦いを描く。主演はコリン・ファレル。

  • ミスティック・リバー

    10月17日(土)21:00~

    ミスティック・リバー

    デニス・ルヘインの傑作ミステリー小説をショーン・ペン主演で映画化したミステリー・ドラマ。殺人事件をきっかけに25年ぶりに再会した幼馴染み3人の皮肉な運命を描く。

  • ミッドナイト・ラン(1988)

    10月24日(土)21:00~

    ミッドナイト・ラン(1988)

    ロバート・デ・ニーロ主演で贈る熱き男たちの友情物語。孤独なバウンティ・ハンターと、彼に追われる心優しき犯罪者の絆をコミカルに描く。監督はマーティン・ブレスト。

  • ジャックと天空の巨人

    10月31日(土)21:00~

    ジャックと天空の巨人

    童話『ジャックと豆の木』が下敷き。天空の巨人族に捕まった王女を救おうと若者は冒険へ。監督は『ボヘミアン・ラプソディ』のブライアン・シンガー。