特集「“男が惚れる男” アラン・ドロン」

レッド・サン
6/9~30 毎週土曜12:00ごろ

『レッド・サン』ほか

男には惚れてやまない男がいた。同性をも惹きつける男たちの魅力を名画で堪能します。

20世紀を代表する美男子、アラン・ドロン。男たちは、その美貌に嫉妬もしたが、それ以上に羨望の感情を抱いた。絶対に手に入らないものへの抗いようのない憧れ。とりわけ、日本人にはその思いが強かったのかもしれない。もちろん、世界もドロンに夢中になった。今回、シネフィルWOWOWがお届けする4作品は、国際的スターとなったドロンが主演した多国籍な4作品。すべて、現存するHDマスターが英語版(インターナショナル版)のため、英語音声で放送します。

  • アラン・ドロンのゾロ

    6月9日(土)12:30〜

    アラン・ドロンのゾロ

    1975年 イタリア=フランス
    監督:ドゥッチオ・テッサリ
    出演:アラン・ドロン/オッタヴィア・ピッコロ

    アラン・ドロン主演。米国の作家ジョンストン・マッカレーが創造した義賊“怪傑ゾロ”の活躍を描いた、痛快冒険アドベンチャー。英語(インターナショナル)版で放送。

  • レッド・サン

    6月16日(土)11:30〜

    レッド・サン

    1971年 フランス=イタリア=スペイン
    監督:テレンス・ヤング
    出演:アラン・ドロン/チャールズ・ブロンソン

    三船敏郎、チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロンが夢の共演を果たした大ヒット・アクション。サムライがアメリカ西部で大活躍。英語(インターナショナル)版で放送。

  • さらば友よ

    6月23日(土)12:45〜

    さらば友よ

    1968年 フランス
    監督:ジャン・エルマン
    出演:アラン・ドロン/チャールズ・ブロンソン

    アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの主演。男同士の友情をスリリングに描いたJ・エルマン監督のクライム・サスペンスの傑作。英語(インターナショナル)版で放送。

  • パリは燃えているか

    6月30日(土)11:30〜

    パリは燃えているか

    1966年 フランス=アメリカ
    監督:ルネ・クレマン
    出演:ジャン=ポール・ベルモンド/シャルル・ボワイエ

    ヨーロッパ戦線、勝敗の分かれ目は“パリを取れるか”にすべてが懸かっていた。米仏の一流映画人が集結した戦争スペクタクル大作。英語(インターナショナル)版で放送。