荒野と戦場

夕陽の用心棒
土曜あさ10時

不屈の戦いに挑む、男たちの物語。 ハリウッド黄金時代の名作から近年の傑作まで、戦争映画、西部劇の名作を厳選してお届けします。

『夕陽の用心棒』ほか

8月の放送作品

  • ジェーン

    8月4日(土) 10:00

    ジェーン

    2015年 アメリカ
    監督:ギャヴィン・オコナー
    出演:ナタリー・ポートマン/ジョエル・エドガートン

    19世紀のアメリカ西部を舞台に、愛する夫と娘を守るため、銃を手に決然と立ち上がるヒロインを、人気女優N・ポートマンが共同製作も兼ねて熱演した、異色のウエスタン。

  • 夕陽の用心棒

    8月11日(土) 10:00

    夕陽の用心棒

    1965年 イタリア=スペイン
    監督:ドゥッチオ・テッサリ
    出演:モンゴメリー・ウッド (ジュリアーノ・ジェンマ)/フェルナンド・サンチョ

    G・ジェンマがモンゴメリー・ウッド名義でマカロニウエスタン初主演を果たし、魅力を披露。マカロニウエスタンのブームの一翼を担う人気スターに躍り出た記念碑的出世作。

  • 戦争のはらわた

    8月25日(土) 10:00

    戦争のはらわた

    1977年 西ドイツ=イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    出演:ジェームズ・コバーン/マクシミリアン・シェル

    「ワイルドバンチ」のS・ペキンパー監督が、彼ならではの鮮烈なバイオレンス描写を織り交ぜながら戦場の地獄を痛切に描いた、J・コバーン、M・シェルら共演の戦争映画。

8月18日(土)は、特集「真夏のパニック映画」を放送のためお休みします。

9月の放送作品

  • 恐竜グワンジ

    9月1日(土) 10:00

    恐竜グワンジ

    1969年 アメリカ
    監督:ジェームズ・オコノリー
    出演:ジェームズ・フランシスカス/ギラ・ゴラン

    20世紀初頭のメキシコ。サーカスの見世物にされかけた巨大肉食獣グワンジの運命は……。W・H・オブライエンが原案を務め、その愛弟子R・ハリーハウゼンが特撮を担当。

  • ロシアン・スナイパー

    9月8日(土) 10:00

    ロシアン・スナイパー

    2015年 ロシア=ウクライナ
    監督:セルゲイ・モクリツキー
    出演:ユリア・ペレシルド/ジョーン・ブラッカム

    第二次世界大戦中、戦場に身を投じ、300人以上のドイツ兵を射殺した凄腕のロシア人女性スナイパーがいた。この伝説的な英雄の実像をドラマティックに描いた戦争ドラマ。

  • 特攻大作戦

    9月15日(土) 10:15

    特攻大作戦

    1967年 アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    出演:リー・マーヴィン/アーネスト・ボーグナイン

    第二次世界大戦中、犯罪者たちを集めた連合軍の特殊部隊が、敵地で決死の作戦を決行。名匠R・アルドリッチ監督が個性派キャストを迎えた、痛快無類の傑作戦争アクション。

  • リオ・グランデの砦

    9月22日(土) 10:00

    リオ・グランデの砦

    1950年 アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    出演:ジョン・ウェイン/モーリン・オハラ

    南北戦争後、メキシコ国境近くのリオ・グランデ。西部劇の神様J・フォード監督が辺境の地における騎兵隊の苦闘の日々と家族愛の大切さを、詩情豊かに綴った西部劇の名作。

  • 荒野の処刑

    9月29日(土) 10:00

    荒野の処刑

    1975年 イタリア
    監督:ルチオ・フルチ
    出演:ファビオ・テスティ/リン・フレデリック

    悪人狩りの中、西部の町を追われ、過酷な旅に出発した4人組を待ち受ける意外な運命とは……。鬼才L・フルチ監督がロードムービー仕立てで描いた異色マカロニウエスタン。