特集「ウィリアム・ホールデン」

サンセット大通り
1/26(土)6:00~

『サンセット大通り』ほか

ハリウッドの黄金期から活躍した正統派スターの出演作を5作品放送。

1950年代にハリウッドを代表する正統派映画スターとして人気を博し、1960年代以降は骨太な戦争映画や西部劇などでも演技派俳優として活躍したオスカー俳優ウィリアム・ホールデンを、出演した名作の数々で振り返ります。

  • サンセット大通り

    1月26日(土) 6:00〜

    サンセット大通り

    1950年 アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    出演:グロリア・スワンソン/ウィリアム・ホールデン

    名匠B・ワイルダー監督による、第23回アカデミー賞で3部門に輝いた傑作。全盛期を過ぎた女優と彼女に雇われた若い脚本家の関係を通じ、映画業界の実像をえぐりだした。

  • トコリの橋

    1月26日(土) 8:00〜

    トコリの橋

    1954年 アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    出演:ウィリアム・ホールデン/グレース・ケリー

    名優W・ホールデンと伝説の美人女優G・ケリーが豪華顔合わせした戦争ドラマ大作。朝鮮戦争の時代、戦争に対して懐疑的なパイロットとその妻を描いた。日本ロケも見もの。

  • ワイルドバンチ [ディレクターズ・カット版]

    1月26日(土) 10:00〜

    ワイルドバンチ [ディレクターズ・カット版]

    1969年 アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    出演:ウィリアム・ホールデン/アーネスト・ボーグナイン

    反骨の映画作家S・ペキンパー監督が米国西部とメキシコを舞台に、男たちの死闘を鮮烈なバイオレンスとともに描写。“最後の西部劇”と呼ばれて絶賛を浴び続けている名作。

  • タワーリング・インフェルノ

    1月26日(土) 13:00〜

    タワーリング・インフェルノ

    1974年 アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン/アーウィン・アレン
    出演:スティーヴ・マックィーン/ポール・ニューマン

    138階ある超高層ビルで発生した、巨大火災を迫力満点に描いたパニックサスペンスの名作。スティーヴ・マックィーン、ポール・ニューマンら超豪華キャスト共演。

  • コマンド戦略

    1月26日(土) 16:00〜

    コマンド戦略

    1968年 アメリカ
    監督:アンドリュー・V・マクラグレン
    出演:ウィリアム・ホールデン/クリフ・ロバートソン

    『大西部への道』のアンドリュー・V・マクラグレン監督による戦争映画。第二次大戦中に実在した、連合軍の第一コマンド部隊の活躍を描く。出演はウィリアム・ホールデン。