映画の名シーン映画の名シーン

  • 8 1/2

    8 1/2 NEW

    1963年 イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    出演:マルチェロ・マストロヤンニ/アヌーク・エーメ/クラウディア・カルディナーレ/サンドラ・ミーロ

    フェデリコ・フェリーニの代表作であり映画史に名を残す名作『8 1/2』は、「映像の魔術師」と呼ばれたフェリーニが自伝的要素を盛り込んだ一作。主人公グイドが行き来する現実と幻想の世界が、モノクロの美しい映像、美しい音楽、美しい衣装によって繰り広げられ、見るものを惑わせます。

    放送予定はこちら

  • 暗殺の森

    暗殺の森 NEW

    1970年 イタリア=フランス=西ドイツ
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    出演:ジャン=ルイ・トランティニャン/ドミニク・サンダ/ステファニア・サンドレッリ/ピエール・クレマンティ

    イタリアが世界に誇る名監督ベルナルド・ベルトルッチ。彼が29歳で世に送り出し、今なお最高傑作と謳われるのが『暗殺の森』です。幼少期の性的トラウマを抱え、ファシストに追従する主人公を、華麗で官能的な映像美で綴ります。

    放送予定はこちら

  • 青い体験

    青い体験 NEW

    1973年 イタリア
    監督:サルヴァトーレ・サンペリ
    出演:ラウラ・アントネッリ/アレッサンドロ・モモ/テューリ・フェッロ/アンジェラ・ルース

    世界中でヒットを記録した“初体験もの”映画の決定版『青い体験』。日本でも多くの男性を魅了したイタリアン・エロスの名作は、『ラスト・エンペラー』や『地獄の黙示録』などを手がけた名匠ヴィットリオ・ストラーロが撮影を手掛けたもの。名匠の撮影技術で、ラウラ・アントネッリの匂い立つような姿が映し出されています。

    放送予定はこちら

  • 独裁者

    独裁者

    1940年 アメリカ
    監督:チャールズ・チャップリン
    出演:チャールズ・チャップリン/ジャック・オーキー/ポーレット・ゴダード/チェスター・コンクリン

    チャップリン史上最高の演説シーンと言われる「独裁者」のラストシーン。独裁者ヒンケルとユダヤ人チャーリーの二役を演じたチャップリンは、演説だけにとどまらず、数多くの後世に残る名シーンをこの作品の中で生み出しました。

    放送予定はこちら

  • 若妻の匂い

    若妻の匂い

    1986年 イタリア=フランス
    監督:サルヴァトーレ・サンペリ
    出演:カトリーヌ・ミケルセン/サイラス・エリアス/フローレンス・ゲラン/ベニート・アルテシ

    留守がちな夫との生活に不満を抱く若妻アンナ。彼女とは対象的に、社交的で官能的な若い家政婦のアンジェラ。アンジェラによってアンナの秘められた性的欲求が呼び覚まされていく様を、イタリアン・エロスの名匠サルヴァトーレ・サンペリが美しく描き出します。

    放送予定はこちら

  • スウィート ヒアアフター

    スウィート ヒアアフター

    1997年 カナダ
    監督:アトム・エゴヤン
    出演:イアン・ホルム/カーザン・バンクス/サラ・ポーリー/トム・マッカムス

    カナダのある田舎町で起きたスクールバスの転落事故。町にやってきた弁護士スティーヴンスによって次第に明かされる、町の住人の複雑な人間関係と隠された秘密。美しい映像と音楽の中で、辛く冷たい空気の漂う一作です。

    放送予定はこちら

  • かくも長き不在

    かくも長き不在

    1960年 フランス
    監督:アンリ・コルピ
    出演:アリダ・ヴァリ/ジョルジュ・ウィルソン/ジャック・アルダン/シャルル・ブラヴェット

    第14回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した名作でありながら、VHSを最後にソフトが発売されていない幻の映画「かくも長き不在」。戦争により記憶を失いホームレスとなった夫と、記憶を取り戻させたいと願う妻。その二人がダンスを踊るシーンは、愛と悲しみに満ちた映画史に残すべき名場面です。

    放送予定はこちら

  • みじかくも美しく燃え [最高画質版]

    みじかくも美しく燃え [最高画質版]

    1967年 スウェーデン
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    出演:ピア・デゲルマルク/トミー・ベルグレン/レンナルト・マルメン/クレオ・ジェンセン

    スウェーデンで実際に起こった悲恋の物語を映画化した本作。作詞家・岩谷時子による邦題「みじかくも美しく燃え」という儚い言葉の響きのように、悲しい運命をゆく二人を美しい映像とクラシックの旋律によって紡いだ、哀しい余韻の残る作品です。

    放送予定はこちら

  • O嬢の物語 [R-15指定版]

    O嬢の物語 [R-15指定版]

    1975年フランス=西ドイツ
    監督:ジュスト・ジャカン
    出演:コリンヌ・クレリー/ウド・キア/ジャン・ガヴァン/アンソニー・スティール

    女性作家ポーリーヌ・レアージュが書き上げたエロティシズム小説「O嬢の物語」を、「エマニエル夫人」の監督、ジュスト・ジャカンが映像化。女性ならではの感性で綴られた原作の雰囲気を残し、ソフトフォーカスの美しい映像で倒錯した世界を描いています。

    放送予定はこちら

  • 道 [最高画質版]

    道 [最高画質版]

    1954年 イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    出演:アンソニー・クイン/ジュリエッタ・マシーナ/リチャード・ベイスハート/アルド・シルヴァーニ

    フェデリコ・フェリーニ監督による珠玉の名作「道」。日本に保管されていたネガから修復され、かつてない極上の画質と音質で、ジェルソミーナとザンパノ、そして哀愁漂うニーノ・ロータの音楽に、また出会うことができます。

    放送予定はこちら