ブルー・イグアナの夜Dancing at the Blue Iguana

放送日時

放送は終了いたしました。

解説

『イル・ポスティーノ』のマイケル・ラドフォード監督が即興で撮り上げた群像劇。ストリップ・ダンサーの人生の光と影を切なくも官能的に描く。出演はダリル・ハンナ。

あらすじ

ロサンゼルス郊外の町サン・フェルナンド・バレーに、“ブルー・イグアナ”という名のストリップ・クラブがあった。ここでは5人のダンサーが毎夜、華やかで官能的なショーを繰り広げている。しかし、華やかな表舞台とは裏腹に、彼女たちは悩みや問題を抱えていた。トップダンサーのエンジェルはロシア人の殺し屋に好意を寄せられている。ストーミーは、目をそむけ続けた過去と向き合わなければならなかった。

監督

マイケル・ラドフォード

出演

ダリル・ハンナ
シーラ・ケリー
ジェニファー・ティリー
サンドラ・オー

  • ビスタ
  • カラー
  • ステレオ
  • HD
  • ジャンル

    その他

  • 放送時間

    130分

  • 制作年

    2000年

  • 制作国

    アメリカ

  • 言語

    英語、ロシア語