終戦のエンペラーEmperor

放送日時

2018年10月08日(月)
19:00〜21:00
2018年10月13日(土)
10:00〜12:00
2018年10月24日(水)
13:15〜15:15

解説

第二次世界大戦終結直後の東京で昭和天皇を戦犯とするかどうかをめぐるGHQと日本人の駆け引きを描いた秀作歴史サスペンス。西田敏行、夏八木勲ら日本人キャストが共演。

あらすじ

1945年、第二次世界大戦終結直後。米軍のマッカーサー率いるGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)は日本に上陸し、占領統治を始める。マッカーサーは戦犯の拘束を始める一方、日本文化に精通する部下フェラーズ准将に真の戦争責任が日本の誰にあったかを突き止めるよう命じる。フェラーズは日米で異なる国民性に困惑すると同時に戦争責任の調査が難しいと実感しつつ、昭和天皇の周囲で知られざる事件が起きていたことを知る。

監督

ピーター・ウェーバー

出演

マシュー・フォックス
トミー・リー・ジョーンズ
初音映莉子
西田敏行

  • シネスコ
  • カラー
  • 5.1
  • HD
  • ジャンル

    洋画:ドラマ/社会派ドラマ、サスペンス&ミステリー

  • 放送時間

    111分

  • 制作年

    2012年

  • 制作国

    日本=アメリカ

  • 言語

    英語