トータル・リコール(1990) [吹替版]Total Recall (1990) (Japanese Dubbed)

放送日時

放送は終了いたしました。

解説

1990年アカデミー賞特別業績賞(視覚効果)受賞。A・シュワルツェネッガー主演による壮大なSFアクション。P・ヴァーホーヴェン監督作。玄田哲章による吹替版。

あらすじ

2084年の地球。いつも同じ“火星の夢”にうなされている建設技師のダグ。「記憶を売ります」という<リコール社>の広告を見た彼は、夢の疑似体験を試すことにする。記憶の移植は失敗に終わったものの、これをきっかけにダグは失われていた記憶の一部を取り戻し、命を狙われはじめる。実は、ダグは火星の支配者の下で働く諜報員で、同僚や妻は、彼の監視役だったのだ。そしてダグは、追手を欺きながら遂に火星を訪れる。

監督

ポール・ヴァーホーヴェン

出演

アーノルド・シュワルツェネッガー(玄田哲章)
レイチェル・ティコティン(弥永和子)
シャロン・ストーン(小山茉美)
マイケル・アイアンサイド(羽佐間道夫)

  • ビスタ
  • カラー
  • ステレオ
  • HD
  • ジャンル

    洋画(吹替)

  • 放送時間

    120分

  • 制作年

    1990年

  • 制作国

    アメリカ

  • 言語

    日本語