戦争と平和(1956) [吹替版]War and Peace (Japanese Dubbed)

放送日時

2019年01月28日(月)
17:20〜21:00

解説

文豪トルストイの名作をオードリー・ヘプバーン主演で映画化。帝政ロシアのフランス軍侵攻を背景に貴族の私生児と伯爵令嬢の愛情劇を描く。池田昌子による吹替版。

あらすじ

19世紀初頭、帝政ロシア。ベズコフ伯爵の庶子であるピエールは、フランス革命精神の象徴としてナポレオンを尊敬していた。ピエールは親しくしているロストフ伯爵家の娘ナターシャがお気に入りで、ふたりは兄妹のように仲が良かった。ある時、無二の親友アンドレイ公爵からの報せで、危篤に陥った父の病床へ急ぐ。父の死後、ピエールは広大な領域を受け継いだ。するとクラーギン公爵は娘ヘレーネに彼を誘惑させることを思いつく。

監督

キング・ヴィダー

出演

オードリー・ヘプバーン(池田昌子)
ヘンリー・フォンダ(小山力也)
メル・ファーラー(井上倫宏)
ヴィットリオ・ガスマン(青羽剛)

  • ビスタ
  • カラー
  • ステレオ
  • HD
  • ジャンル

    洋画:ドラマ/社会派ドラマ、恋愛/ロマンス

  • 放送時間

    214分

  • 制作年

    1956年

  • 制作国

    アメリカ=イタリア

  • 言語

    日本語