連続ドラマW 黒書院の六兵衛 #1~6 (全6話)Black Lecture Hall's Rokubee #1~6

放送日時

2020年07月03日(金)
21:00〜深夜 2:45
2020年07月18日(土)
深夜 1:30〜7:15

解説

浅田次郎の幕末小説を連続ドラマ化。江戸城無血開城を舞台に描かれる、謎の御書院番士と名もなき下級武士の熱き反戦友情物語。吉川晃司と上地雄輔ら豪華競演陣にも注目。

あらすじ

慶応4年、幕府と新政府の談判が成り、江戸城は不戦開城と決した。官軍側で気弱な尾張の下級藩士・加倉井隼人は、城の引き渡しを支障なく進めるための先遣として、城内に検分に入る。しかし、困ったことにただひとり、てこでも動かぬ旗本がいた。彼の名は的矢六兵衛。将軍直属の警護隊・御書院番の番士だった。意図を探る加倉井は、この六兵衛は本物ではなく六兵衛の名をかたる偽者だと知る。果たして六兵衛の居座りの理由とは。

監督

李闘士男

出演

吉川晃司
上地雄輔
芦名星
寺島進

  • ビスタ
  • カラー
  • ステレオ
  • HD
  • ジャンル

    日本ドラマ

  • 放送時間

    341分

  • 制作年

    2018年

  • 制作国

    日本

  • 言語

    日本語